はじめましてのごあいさつ

はじめまして お知らせなど
スポンサーリンク

みなさんはじめまして、よっしーと申します。私は父と弟が糖尿病を若年発症しているので自分もスポーツクラブに就職したり玄米食にしたりと健康には気を付けているつもりでした。

ところが20代半ばでまず妊娠糖尿病になり、産後はいったん正常値になりましたが2度目の妊娠で再び妊娠糖尿病(前回より重い)になってしまいました。

産後の検査ではギリギリ正常値が出たので、その後定期的に内科に来るようにとの指示も特になく、専業主婦として幼い息子たちの育児に追われる毎日でした。

ところが、なんとなく喉が渇いたりお手洗いが近いと感じるようになり、家族の風邪がうつったのがきっかけでものすごく体調が悪化して呼吸さえ苦しくなり、救急外来に行って糖尿病が発覚しました。

そのまま16日間の入院になりましたが、タンパク尿(+3)、潜血(+2)が出ているうえ腎臓が腫大しており「糖尿病腎症の疑い」と言われました?

 

腎臓

 

それから5年あまり経ちますが、糖尿病腎症は第2期(微量アルブミン尿)のままで何とかやっています。糖尿病薬はメトグルコを服用しており、インスリンや糖尿病腎症のための薬は特に使用していません。

食事は糖尿病専門医の許可を得て糖質制限を継続しています。今のところ腎機能は低下していないのでこのままでいいかなと思っています。eGFRは120前後です。

すでに糖尿病ブログを運営していますが、糖尿病合併症がすでにあって悩んでいる患者さんたちのためのミニサイトを作ろうと思ってこちらを立ち上げました。

私は糖尿病と診断されるのが遅れてしまったため、診断時にはすでに糖尿病神経障害と糖尿病腎症があり、少し遅れて糖尿病網膜症も出てしまいました。

しかし決して諦めたくはないのです。同じように糖尿病合併症をかかえていらっしゃるみなさんと一緒に少しでも病気が改善して元気に暮らせるように頑張りたいです、よろしくお願いしますね!

 

にゃご
にゃご

元気に暮らせるように頑張ろうニャー!

よっしー
よっしー

糖尿病は治らないけど、合併症がこれ以上進行しないようにね!